プロフィール

のんきなひと

Author:のんきなひと
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:ワシブログ NEW!

■ ブログ名:地獄のゲーム情報日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野球場に行き考えたこと

選手入場曲なるものがある。

野手なら打席が回ってきたとき、投手なら登板時に流れる曲だ。

先日の長野では中村紀洋の「吉宗評判記暴れん坊将軍」が流れるだけでビビっていました。

「この選手が出てきたか!」と思わせる曲をかけて欲しいものだ。


さて、本題だが自分がプロ野球選手ならどんな登場曲をかけるか?と考えてみる。

銀河鉄道999は外せない。

勿論、ささきいさおでお願いします。

打者ならばWhiteberryの 「夏祭り」なんかもいいなぁ~

スローテンポな歌いだしで「打ち上げ花火~」の「び~」でホームランを打つなどとても風流ではないか。

投手ののやる気を削ぐならば、0930の「山田君」だな。


ローカル感全開の山田君でエサをまいて、次の打席で「ドカベン」で落ちをつけるとかいいのでは?

2打席かけて投手を攻略!(笑)

やる気を削ぐなら、の「虹色の砂時計」由紀さおり・安田祥子姉妹もいいなぁ~

かすみんかぁ。

再放送してくれないかな。

自分のやる気も削いではいけないよな・・・・


飛べ!イサミの「ハートを磨くっきゃない」とかいいなぁ~

テンションあがるよなぁ~

何気にTOKIOだし。

今再放送している不思議の海のナディアの森川美穂の「ブルーウォーター 」もあるなぁ。

ごりごりのNHK押しになってきたが、ほかにいい曲ないかな?

NHKからは離れよう。

「POWER」もいいなぁ~

POWER分かります?



ポケビの曲です。

ウッチャンナンチャンのウリナリ !!懐かしいなぁ。

ブラビもいたなぁ。

ウリナリって日テレだったんだなぁ。

ZARDの「負けないで」とかいいよな。

パフィー 「これが私の生きる道」も。

あれっ、90年代入ってきたな(汗)

そういう登場曲の選手いないもんなぁ。

それが大事はいるようだけど。

あと、ローカル曲で考えて見ますか。

宮崎だったら何があるのか??

・・・・出てこない。


太陽のメロディーぐらいか?

入場曲にあわないなぁ。



そろそろ結論を。

投手なら銀河鉄道999。

野手なら、

第1打席 銀河鉄道999

第2打席 ハートを磨くっきゃない

第3打席 ブルーウォーター

第4打席 夏祭り

5打席以降 銀河鉄道999

としましょう。

あと、代打の神様ならばこれが私の生きる道で。

川籐の現役時代にこの曲が流れていたらなぁ~と思います。


【“野球場に行き考えたこと”の続きを読む】
スポンサーサイト

気づけば。

24時間テレビやってましたね。

もう夏も終わりですね。

8月いっぱいは夜勤なのでクーラー生活です。

さぁ、9月はどうしましょうか?

仕事を辞めるというパターンもありにけりですが。

8日か9日どちらかで名古屋ドームに行こうかと検討中です。

だが、誰が先発なのか・・・・

予告先発も1日前発表ではチケットもろくに取れませんわな。

土曜日がべたかなぁ。

8/14 長野オリンピックスタジアムにて

IMGP0140_convert_20120820014849.jpg

聖火を燈す蓮の花のようなスタジアムですねぇ~

今回見るのは横浜阪神戦。

阪神はビジターなので3塁側内野席でチケットをとった。

関本のユニフォームで意気揚々と球場へ。

座席はここ。

IMGP0142_convert_20120820015500.jpg

「あれっ!?内野席?」

自分のとこにボールが来たらホームランですけど・・・・

レフトのポールが右にある。

外野席と同じ料金でいいんじゃないの(汗)

でも、この席のおかげで外野の応援団とともにのりのりで応援しました。

5回でへとへとですけどね。

阪神ファンの体力とお金はどこから溢れるのかはわからない。自分も阪神ファンだが。

IMGP0145_convert_20120820020133.jpg

IMGP0146_convert_20120820020158.jpg

横浜の先発は三浦。

点とれるかなぁ~と不安だった。

3回まで完璧に抑えられ・・・・久保はふらふらとピンチの連続。

3回裏の守りでノリの2ベースで荒波がホームに突っ込んだのを金本-鳥谷-藤井の中継プレーでホーム封殺は盛り上がりましたね~

レフトにいたし^^

あっ、内野席だった(笑)

ここは鳥谷の送球がすばらしかった。

IMGP0149_convert_20120820021125.jpg

レフトはこの人。

カメラの望遠があまりよろしくないのでこれが限界。

得点シーンは盛り上がりますね。

上本の3ベースが個人的にはよかったです。

試合後に上本のネックストラップを買って社員証を首からぶら下げています。

IMGP0158_convert_20120820023307.jpg

7回のジェット風船。

IMGP0160_convert_20120820023429.jpg

綺麗ですねぇ。

高らかに 夜空に向けて 打ち上げる 色とりどりの ジェット風船

といったところか。

代打桧山では盛り上がったが、2ストライク3ボールまでいって応援歌何回歌ったことか。

あれは疲れた。

試合後も30分ぐらい応援団とはしゃいでしまった。

最終日は川中島を巡ろうかと思ったが温泉に入ることにしました。
【“8/14 長野オリンピックスタジアムにて”の続きを読む】

虎を追いかけ善光寺参り

お盆で長野に行きました。

一番の目的は横浜VS阪神戦を見ること。

その1つ前のカードである京セラドームでの広島戦でもよかったのだがカープは強いことと大阪に行って何する?人生でまた行く機会はあるだろうと長野行きを決定!

長野といえば善光寺。



IMGP0127_convert_20120819233724.jpg

IMGP0128_convert_20120819233947.jpg

「牛にひかれて善光寺参り」という言葉があるが自分の場合は「虎を追いかけ善光寺参り」である。

「牛にひかれて善光寺参り」は思いがけず他人に連れられて、ある場所へ出掛けること。また、他人の誘いや思いがけない偶然で、よい方面に導かれることのたとえ。

「虎を追いかけ善光寺参り」は阪神タイガースの試合にあわせ旅行をし、楽しいひと時を過ごすことを言う。



人で賑わってましたねぇ~

IMGP0129_convert_20120819235005.jpg

IMGP0138_convert_20120819235124.jpg

お参りをしてお守りをなんとなく見てると、

IMGP0137_convert_20120820005602.jpg

リラックマが。

IMGP0130_convert_20120820005731.jpg
絵馬も。
IMGP0131_convert_20120820005757.jpg
おみくじも。

どれだけ善光寺はリラックマ推しをしてるのか?

謎だ。


2枚目の写真を見ればわかるだろうが、上に上れたので行ってみた。

IMGP0134_convert_20120820010356.jpg

長野市一望ですなぁ~

あっ、長野駅から結構近いですよ。

善光寺。

100円でいけますからね。

さて、同級生の皆さん。

1つ言わせてください。

「私たち厄年ですよ!」

いや~焦りましたねぇ。

私、厄払いのお守りを買って鞄につけています。

今のところ、そばも食べたし、美術館もなんとなく行ったし、温泉にも行きました。

問題なさそうです。

野球編は後で書きます。
【“虎を追いかけ善光寺参り”の続きを読む】

第1488回「銭湯へは行きますか?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です(^v^)/今日のテーマは「銭湯へは行きますか?」です!加瀬はお風呂に入る時は、自宅ではシャワーでパパッと済ませてあまり湯船にはつかりませんお風呂が嫌い、という訳ではないのですが、お風呂にはそんなに時間をかけたくない、という感じで、結構ドライな考えをしています…。そんな加瀬も、たまに銭湯に出かけたくなる衝動にかられます加瀬の実家の近くに、古くからある銭...
FC2 トラックバックテーマ:「銭湯へは行きますか?」



休みの度に行きます。

出かけるときの2回に1回はタオルを持っていきます。

そんな人になってしまいました。

先日なんかは薄い毛布持参で1日中いてやりましたよ。

再入浴もできるし、なかなかいい。

夏の暑さを忘れましたね。

あの日は。

また行こうかなぁ。

1日中銭湯。

お盆の予定

10日の出勤が消えれば7日から15日と8連休になるため宮崎に帰ろうかと思ったが10日だけ出勤で飛び石連休となってしまった。

もっと会社側が早く休みなりお盆明けの番帯なり発表してくれれば有休使ったり対応が取れるんだがどうもいつも後手後手だ。

どうせ仕事のないくせに出勤させやがる。

なので、宮崎に帰るのはフェニックスリーグの10月ということになる。

ここでは有休を使う予定です。

で、お盆ですが自分は長野に行きます。

一番の目的は横浜対阪神戦を見ること。

*宿は取ったがチケットも取らなければ。

二番目の目的は善光寺に行ってみること。

三番目の目的は温泉に入ること。


帰りがラッシュに巻き込まれる可能性大であるが16日からは夜勤のためどうにかなるという判断を下しました。

これで私も人並みのお盆が過ごせるだろうか。

気づけば愛知県1周の旅

暇を潰すということは大変である。

昨日の自分がそうだった。

暇だなぁ。

家じゃあ暑いし・・・・

気がついたら岡崎駅にいた。

なんとなく電車に乗る。

名古屋方面はいつも行くからと豊橋行きに乗ってみる。

さぁ、何をしようか?

豊橋から名古屋方面に乗り換えて寝て起きたらどこの駅にいるか?という遊びでもいいなと思ったが、終点の豊橋へ着いていた。

そうか、これは快速だった。

結論を導き出せぬまま豊橋で降りた。

終点といわれたから降りる。

「で、豊橋って何があるの?」と地図を見てみるが特にここに行きたいと思えるところは見るからなかった。

のこのこ歩いていると、豊橋鉄道豊橋駅の前にいた。

ぼーと行き先を見ると三河田原となっていた。

特に考えず乗る。

長閑な風景だった。

だが、宮崎には劣る。

家が多い。

そんなことを考えていたら終点三河田原へ。

とりあえず降りる。

終点と言われたから降りる。

駅を出たらバス停があった。

行き先を見てみる。

伊良湖岬と書かれている。

「こっこれは、中学の国語の時間で習ったあの島崎藤村の椰子の実ではないか。海ではないか」とようやく旅の目的が見つかった気がしたのでバスに乗ってみた。

頭の中は「やし~のみ ひとつ」とリピートされている。

そこ以外の歌詞は残念ながら知らない。

バス揺られること約1時間。

伊良湖岬に着いた。

終点といわれたから降りた。

IMGP0114_convert_20120801232419.jpg


「ほぉ、道の駅になってるのか」

妙な関心をして降りた。

中に入ると当たり前のようにおみやげ物が並ぶ。

なんかいろいろあるんだなぁ~と見渡すとそこにはフェリー乗り場の受付が目に入った。

「船か。」

何の躊躇もなく受付へ向かう自分がいた。

感覚が狂っている。

そこまでは理解できた。

だが、のんびり伊良湖岬を観光すればいいではないかという発想にはたどり着かなかった。

師崎行きの切符を買ってしまった。

最初は「はしざき」という読みも分からず、「え~、はしざきですかね?1人で」とチケットを買った。

行き先もいまいち分からずにチケットを買った自分。

こいつは恐ろしい奴だ。

「2時発の便でいいですか?」と聞かれ特に何も考えず「あっ、はい。」と答え、あっそういえば今何時だ?と形態を見たら1時35分だった。

「なにっ!?30分もないじゃないか!シラス丼がうまそうだなと思っていたのに・・・・」

しょうがないので素早くあさりせんべいとえびせんべいをお土産として買い船に乗った。

IMGP0118_convert_20120801234134.jpg

去らば、伊良湖岬。

30分もいなかったけど。

また、次の機会にしっかり目的意識を持って行きたいと思った。

IMGP0121_convert_20120801234317.jpg

IMGP0122_convert_20120801234338.jpg

IMGP0123_convert_20120801234359.jpg

潮の香りはいいもんだ。

気づけば海の上にいる自分。

先ほど頭の中で流れた椰子の実は消え去り、ヒルクライムの春夏秋冬が流れていた。

「車電車船もしくは飛行機~」

今日だけで、自転車、電車、バス、船と乗り継いでいる。

「待て、車(バス・自転車)、電車、船を攻略してるじゃないか。今、渥美半島から知多半島へ移動している。知多半島には・・・・そう、セントレアがある!」

この流れを考えると自分はやってしまうのではないか?と一抹の不安を感じながら知多半島へ上陸した。

さぁ、飯でも食べようかとバスの時間を確認したら2分後にバスが出ること知り飛び乗った。

師崎港から河和駅へ。

河和駅で決断に迫られた。

セントレア行きのバスと名古屋行きの電車がほぼ同時に出る。

明日も休みだし・・・・とも思ったが伊良湖岬にいたときの自分よりか河和駅についた自分のほうが冷静であった。

海は偉大だなぁ~妙にまとめてみる。

そういえばそうだ。

計画なんて一切組んでいない。

二人ではなく一人だ。

半そで短パンに仕舞いにはサンダルである。

どう見ても観光客ではない。

散歩してる人だ。

そう結論付け、金山行きの電車に乗った。

金山でようやくうどんを食べた。

「あれっ!?何で自分は名古屋にいるのだろうか?」

答えは、「名古屋に行く気はなかったが、豊橋に行きそこから南下し伊良湖岬(渥美半島の先端)へ。そこから知多半島へ移動。電車に揺られたら金山(名古屋)にいた。」と言うしかない。

最後はちゃんと岡崎駅。

気づけばぐるり愛知1週をしてしまった自分なのだ。

使った交通手段は、自転車→電車→電車→バス→船→バス→電車→電車→自転車となる。

旅の感想は?と聞かれたら「特にない。常に移動をしていた。」

明日職場で話したら相変わらず変わった奴だと思われるだろう。

まぁ、笑いのネタになるからいいか。

だが、この愛知1周。

愛知県民はどれだけの人がやったことがあるのか?

おそらくそうはいないだろう。

自分はすばらしい挑戦をした。

とりあえずそうまとめておく。

旅の記録 奈良にて 平城京跡と春日大社

2日目の朝、とりあえずバスに乗った。

適当に乗れば、平城京跡につくだろうと思っていたが逆方向へ。

ついでなので春日大社にいってみました。

IMGP0092_convert_20120801204113.jpg

いまいち意図はつかめないが鹿なのだろう。

お参りをしおみくじを引いてみた。



「大吉」であった。

春日大社で大吉とはなかなかいいことがありそうだなぁ~と思ったが、内容を読むと「待ち人、すぐには来ず」などネガティブなことがやたら多かった。

大吉が出たら財布に入れてご利益に預かりましょうと張り紙があったが、自分は神籤を結ぶことにした。

春日大社への帰り道に茶屋に寄った。

そこで食べた抹茶アイスクリームの味が忘れられない。

なかなか美味であった。


平城京跡へは近鉄奈良駅から新大宮まで乗って後は徒歩で行った。

意外と距離がある。

炎天下の中歩いた自分が馬鹿なのか?

今日、鹿男あをによしを再読したが鹿ちゃんは大仏殿から平城京跡への移動はさぞかし大変だったろうと感心してならない。

自分でも近鉄で1駅乗ってるのに。

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)鹿男あをによし (幻冬舎文庫)
(2010/04)
万城目 学

商品詳細を見る


IMGP0093_convert_20120801204204.jpg

さぁ、これが朱雀門。

平城京への入り口ですな。

IMGP0094_convert_20120801204227.jpg


IMGP0095_convert_20120801204250.jpg

朱雀門だけで3枚も撮っている自分(汗)

好きですねぇ~朱雀門。

IMGP0096_convert_20120801204310.jpg

その好きな朱雀門からの1枚。

大極殿跡が見える。

が、なにやら怪しい電車が。

これは近鉄電車なのだ。

地図を見てもらえばわかるが平城京跡に近鉄の線路が突き抜けている。

まぁ、鹿男あをによしで知ってはいたが実際見ると感心する。

電車オタクが萌える1枚なのだ。

(そんなの知らないが自分は近鉄電車とのコラボを意識して撮っている)

IMGP0100_convert_20120801211724.jpg
間近でも1枚撮っている。

警備のおっちゃんに「5時半までに戻ってこないとあかんで」の言葉を受け流しながら撮った1枚である。

あっ、平城京歴史館にもいったよ。

IMGP0097_convert_20120801212229.jpg

これは遣唐使船が再現されたものだ。

実際に乗ってみたがよく東シナ海を航海できたものだ。

自分ならまず乗らないね。

いろんな映像も見たが一番驚いたことは「せんと君がしゃべること」だ。

しかも、かわいらしい声でなかなか気の利いたコメントをする。

自分にとっては違和感の塊であった。

IMGP0101_convert_20120801213042.jpg

なんと長閑なのか。

IMGP0102_convert_20120801213607.jpg

それにしても大極殿跡まで、直接行けないし距離がある。

炎天下の中よくがんばったなぁ~と自分で自分を感心してみる。

この日1日で16721歩歩いている。

IMGP0105_convert_20120801214205.jpg

ようやく着いた大極殿跡からの1枚。

朱雀門と近鉄電車。

鹿男あをによしを読んでいるとやはりコラボしたくなる。

そういうものだ。

帰りは適当にバスに乗り近鉄奈良駅まで乗りました。

繁華街でようやくご飯を食べました。

実際に来て気ががついたのだが奈良ってラーメンよりうどんなんですね。

宮崎でもそうなので親近感がもてました。

釜揚げうどん大仏盛を注文し何とか完食。

大仏盛りは3人前でした。

通常の空腹時は食べることはお勧めできませんね。

感想は平城京跡は広い!

2泊3日じゃあ奈良は攻略できませんな。

またいつか行きたいです。
【“旅の記録 奈良にて 平城京跡と春日大社”の続きを読む】

FC2Ad

相続 会社設立

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。